そうそう、忘れる人がいるかもしれないし~北大路京介さんのネプリから2~

スゴイっすね。あれだけのストックがあることがスゴイし、それを次々とリリースしちゃう行動力もびっくりしました。ボクにはないものです。毎月のいるか句会の投句(しかも欠席の3句)すら、ぐりぐり悩みながらやっとひねり出すので・・・。「硬」「軟」に続いて、「POP」、「Zebra」、「Holstein」、「Rock」、「dog」、それぞれプリントさせていただきました。その中から気になった句を少しずつ取り上げて、いくつかをいつものように無駄にw掘り下げてみたいと思います。

 

忘れる人がいるかもしれないふたつ持っていく ~「POP」より

えーと、はい。持っていきます。いいんですよ、たいしてかさばるものでもないですしね、使わなかったら使わないでいいんです。なくて困る心配するよりもね、ちょっと邪魔っけでもね、ふたつ持ってるほうが安心だしね。

 

鳥葬の似合う枯野を探しけり ~「Zebra」より

ちょっとつくかな、という気がしましたがこの風景がいいですね。誰を鳥葬するのか、というのが伏せられていますが、ここはやっぱり自分用でしょうね。宗教的な意味で鳥葬を求めているというよりは、少し自暴自棄になっているような、どうとでもしてくれというような匂いが漂っています。句末の切れ字「けり」もほかの切れ字より終わりを感じさせるようなニュアンスがあると思うので、句の雰囲気として合っているとおもいますね。

 

色変えぬ松や官僚的答え ~「Zebra」より

「官僚的答え」ってどんな答えでしょうか。「政治家的」とか「閣僚的」だとすると、のらりくらりとはぐらかすような答えが想像つきますが、官僚的。辞書によれば、「官僚的」の意味は、「官僚のようで好ましくない性質・傾向のあるさま」(大辞林)だそうです。で、「官僚」は普通にお役人だとすれば、お役所的対応の答えってことなのでしょうか。でー、どんな答えだったのかをこの句から想像してみます。切れ字の前後はまったく関係のない二物の場合もあるでしょうが、推測のためにぼんやりつながっているものとしましょう。色変えぬ松、ということは、他が紅葉落葉していくのに、松だけは緑のままみずみずしく残っていることを示しますので・・・世間が変わっているのにお役所だけは体質が変わらないとか。もしくは、決まり事を重んじるとか。「おいおい、今時そんなんじゃやってけないよ!もう昭和は終わったんだよ!」「昔からこうなので・・・」「それじゃ話が進まないっつの、ちったぁ融通きかせてくれてもいいだろ?」「ですが・・・決まりですから・・・」とかねw

 

信長の生まれ変わりを名乗るもの本能寺前8時集合 ~「Holstein」より

はいはい!おれおれ!行きますよ!てなわけでちょっくら京都行ってきます!

 

笑い声に聞こえるように泣いた ~「Rock」より

どんな風に泣くと、笑い声に聞こえるのでしょう。笑いながら怒る人みたいなのかな。でもここで大事なのはそこじゃなくて、なんで笑い声に聞こえるようにしなくてはならなかったのか、というところですよね。泣いていることに気付かれたくないんですよね。でも、笑い声をあげているように聞こえることで、逆に気付かれてもしまうわけですよ。泣いていることを悟られたくないのに、どこかで気付いてほしくて笑い声にして存在を通知する。ひとりでしまっておけない、寂しがりやなんでしょうね。

 

おまえんちで幕府開いてやろうか ~「Rock」より

この一句のRock感がハンパないです。「幕府開いてやろうか」っていうことは、このかた、征夷大将軍なわけですよね。将軍が直々に「なんならおまえんちで開いちゃうぞ」とか。で、この句の読み方なのですが、語尾を下げて読む場合(最後に「。」をつけてみる)と、語尾を上げて読む場合(最後に「?」をつけてみる)とで、印象が変わってきますね。前者の場合(語尾を下げる)は、相手がなんか困っているみたいだから、おまえんちで開いてあげれば、いろいろ助かるでしょ?人も集まるしお金も集まるよ。きっといいことあるよ。みたいな。助けてあげるような感じになります。後者の場合(語尾を上げる)は、どちらかというと挑発的に「開いてやろうか?あ?」となります。まーRockなので後者かと思いますが、一句のなかのこういった二面性はとても好きです。ボクの作る句もそういうのよくあって、よく言えば二面性とか拡張性ですが、悪く言えば句意が定まらないとか言うのでしょうか。もちろんビシっとしたやつも好きですが、いろんな見方ができるものも、空想の幅が広がっていいですよね。

 

寝る時用のメガネ ~「dog」より

寝るときにかけてなにを見るんだよ、どうせ目を閉じてるだろ?なに?夢の中で見えないと困るからだ?・・・・・とか言ってはいけません。別に見えるようにするためだけにメガネがあるわけではないのです。メガネをかける行為そのものに意味があることもあるのです。だから、起きているときにメガネをかけていたのなら、寝る時にも必要なのです。同じのじゃだめですよ。日常着るものと、寝る時に着るもの、同じじゃないでしょう?そーゆーことです。

 

女子マネがいるとこには負けない ~「dog」より

高校時代、 男女別学(学校に男女はいるが、校舎が分かれていてクラスも異なることを、男女別学と言います)で生活していた身からすると、「共学には負けない」と思いますw

 

さてさて、まだネットプリント予定されているみたいですので、また楽しみにしていたいと思います。